働く前に身につけたい能力とは  アパレル業界の〇〇な話 20200914

働く前に身につけたい能力とは

9/29 にzoomのイベントで、主に大学生相手に商社のリアルな仕事について話をすることになりました。就職活動で業界のことを知りたがっている人が多そうです。
そんなこともあり、先週、ある方と「仕事をしていく上でいちばん大切なことって何だろう?」という話になりました。

語学ができたり、簿記などの資格を持っていることは仕事をする上で非常に有効なことです。アパレルでは海外とのやり取りも多いので、英語や今なら中国語が出来たほうがいい仕事につながる可能性も高いです。海外経験も無いよりはあったほうがいいです。ビジネスは利益を上げることが目的ですから、そのルールの会計を知っている方がいいでしょう。
実際、それらは研修で教えられたり、仕事しながらも覚える事柄です。

アパレルの専門知識はどうでしょうか?
これも知らないよりは知っている方が最初はやりやすいでしょう。私も会議で先輩たちが「サンマル」とか「タフタ」とか言ってるのを魔法の呪文のように聞いていました。
ただ、専門知識は仕事しているうちに、だんだん覚えていきますし、周りに教えてくれる人も多いです。

で、先週の結論。

「仕事をしていく上でいちばん大切なこと」は何か?それは、「折れない強いハート」ということになりました。
仕事をしていると、上手くいくときもあれば、失敗するときもあります。他人の失敗のせいで怒られることもあれば、謝らないといけないこともあります。理不尽なことを言われることもあるでしょう。
そんな時に、いちいち落ち込んだり、引きずったり、無駄に反発しても意味がないです。反省すべきは反省し、覚えるべきは覚え、対策を立てること、そして、素直に行動することが、一番成長に繋がります。
「折れない強いハート」は訓練すれば誰にでも手に入れることが出来るものだと信じています。私にも欠けているものなので、今年中に、「折れない強いハート」身につけたいと思います。

もし、「折れない強いハート」を身につけたい方がいらっしゃいましたら、連絡お待ちしています。一緒に取り組んでいきましょう。



アパレル業界のニュースを7つ選ぶ #7picks は、こちら

https://twitter.com/hashtag/7picks

その他、毎週月曜日配信のメルマガ「アパレル業界の〇〇な話」もよろしく。バックナンバーはこちら

https://b.tenjikaionline.com/category/blog/marumarustory/