P2P保険のインパクト アパレル業界の〇〇な話 20200113

FavoriteLoadingこのVENDORをチェック

P2P保険のインパクト アパレル業界の〇〇な話 20200113

 

お世話になります。
京都エモーション 吉川です。

展示会オンラインとして初の動画コンテンツ(25本)を作りました。
海外の工場さんがアパレルOEMビジネスで成功するための講座です。
日本の方の意見も伺いたいので、モニターしていただける方いらっしゃいましたら、
info@tenjikaionline.com
までメールお願いします。

【お知らせ】
2020/1/30 に新年会を兼ねた、第6回アパレル業界の〇〇な集い
” WINE meets … FASHION!! vol.00 ”
を行います。おいしいワインを用意しておりますので、ぜひ、お越しくださいませ。
https://tenjikaionline.com/winemeetsfashion-00-jan302020/

では、今週の〇〇な話です。

P2P保険のインパクト

先日、7picks でも紹介した、
中国で1億人が加入した、「P2P保険」の革命度
https://toyokeizai.net/articles/-/323360

この記事にでてくる 株式会社justInCase 、実は、私が借りている東京のシェアオフィスにいらっしゃった会社さんです。
当時(2年前?)は、スマホの保険を開発されていたと記憶しています。
その仕組は、
①スマホ保険のアプリを入れる
②スマホがどのように(丁寧か乱暴か?)扱われているかデータを収集する
③その扱いによりスマホの破損リスクを計算し保険料が決定される
だったと思います。
なかなか、先を行った商品だと思いました。

そして、今回は、わりかん保険 というものを販売されるそうです。
詳しくは、東洋経済の記事にありますが、要は、
「後払い型」
にすることで、保険料を抑えることが出来る、という点が新しいです。
元ネタは 中国アリババみたいですが。

アパレル業界でも同じようなことが起きれば楽しそうですね。

ご意見などは、info@tenjikaionline.com 吉川まで。