ファッションローの話

FavoriteLoadingこのVENDORをチェック

ファッションローの話 アパレル業界の〇〇な話 20191209

 

お世話になります。
京都エモーション 吉川です。

ファッションローの話

です。

先週の7picksでも取り上げましたが、最近、ネット界隈で
ファッションロー
という言葉が出てきています。

2019/12/04 のアパレル業界ビジネスニュースを7つ選ぶ 7 picks

簡単に言うと、ファッション周りの法律です。

世の中は、憲法という権利の上にのっかった法律というルール・規制で動いています。法律は「やってはいけないこと」を定めたものです。

私達がより快適に生活していくためには、みんなが等しいレベルで法律を知っておいた方が良い、と思いませんか?

「やってはいけないこと」を知らずにやってしまったり、「やってはいけないこと」を知っていてもその罰則を知らないから起こってしまうトラブルも多いと思います。

「権利」である憲法と「規制」である法律は、義務教育で学んだほうが良いです。

一方、これを「ファッション業界で生きる人」に当てはめたものが
ファッションロー
です。

商標のこと、取引条件のこと、人事のこと、物流のことなど、ファッション・ビジネスに関わる人が知るべき法律を学ぶことで、トラブルを未然に防いで、みんながやるべきことに注力できる環境ができれば、楽しくなりそうですね。

ご意見などは、info@tenjikaionline.com 吉川まで。